均一に薄くならないこともあるの?

需要に伴い、メンズが脚脱毛を受けられる場所が増えてきています。
安全性の高いクリニックなどでレーザー脱毛を利用するのが人気ですが、その理由は1回で広範囲のムダ毛を処理できる点にあります。
マシンの性能アップや改良などによって、1度に照射できる面積が広くなっているのです。
そんな脱毛で脚のムダ毛を処理すると、毛周期に合わせて一定期間を空けて次の毛が生えてくることになります。
この成長期の毛を狙って施術を繰り返すことで、次第に毛が薄くなってくるという流れです。
しかし、中には同じ日に施術をしたとしても、均一に薄くならないことがあります。
これは施術時に何らかの理由でレーザーが均一に照射できなかったことや、毛周期自体が乱れていることなどが原因として挙げられます。
その場合は、たとえば過去に自分でムダ毛を処理していたことがあるとすれば、毛抜きやカミソリ、除毛クリームなどの刺激で毛周期が乱れやすくなっている可能性があります。
これにより当初の予定どおりに脱毛が進まないことになり、多少計画を見直す必要があるかもしれません。
しかしレーザーの効果は高いものですので、生えてくるたびに施術していけば、いずれ満足する変化を実感できるようになります。

コメントは受け付けていません。